カロリーカット&糖質制限サプリ

糖質制限ダイエットを長期間するといけないの?リバウンドする?痴ほう症になる?

ご飯やパンなど糖質制限や低炭水化物きダイエットという言葉はご存知でしょう。太る原因とされている糖質を摂取しないで減量しましょうというダイエット法です。

 

けれど、糖質を制限することで一時的に痩せてもリバウンドしやすい体になってしまうとか、長期的にご飯などの糖質を摂らないことで痴ほう症になるリスクが高まるなどと言われています。

 

私たちの脳が働くには糖質が必要ですが、ご飯など炭水化物を摂らないと、代わりにたんぱく質等がエネルギー源になります。たんぱく質がエネルギーとして使われてしまうことで筋肉量が減り結果的に代謝が悪くなる体になります。また、ダイエット後の体は少ない食べ物を体脂肪として溜め込んでもとに戻ろうとするんです。これがよく言われるリバウンドというものです。

 

専門家の間でも、糖質制限ダイエットを推奨している医師もいれば、長期的にみるとリバウンドの危険性が高いダイエットという見解を出している医師もいます。

 

糖質制限はもともと糖尿病患者のための食事制限ですが、ダイエットに取り入れると確かに痩せると評判を集めています。炭水化物を食べない代わり肉や乳製品は食べていいとされていますが、脂質過剰にならないか心配です。

 

なぜなら、肥満遺伝子検査をしたところ、私は脂質の代謝が苦手な体質だとわかったからなんです。糖質制限をしても痩せない人がいるといいますが、きっと脂質代謝が苦手なタイプなのかなと思います。

 

▼ 肥満遺伝子検査は爪または口内粘膜で簡単に郵送検査できますよ ▼

 

どちらにしても、日本人ですからご飯は食べたい、お餅も食べたい、我慢するのはつらいと思うなら、カロリーカット&糖質オフサプリは強い味方かもしれません。